占い

美的センスは12星座で一番!五感を使うほどに運気アップできるおうし座の特徴

おうし座

安さ重視!とにかくコスパの高さを追求する人もいれば、何につけても「品質」を重んじる方もいますよね。

実際、ちょっと奮発して買ったシャツは、ファストファッションのプチプラアイテムよりも肌ざわりや着心地が良かったり、シルエットがオシャレだったりします。

おうし座は、そんな「ちょっといいもの」を見極める目を持っている星座。

12星座で一番、美的感覚に優れた星座です。

今回は、そんな「おうし座」の特徴&隠れた裏の顔にフォーカス!

恋愛や仕事で相性の良い星座、逆に付き合ってはいけない相性最悪星座についてもご紹介しますので最後までお付き合いください☆

おうし座の基本的性質

おうし座

フェニキアの王女・エウロパに恋をしたゼウスが、彼女に近づくために真っ白な美しい牡牛の姿に変身した。

・・・これがおうし座の起源。

美しい牡牛に魅了されて彼の背中にまたがったエウロパを、ゼウスはクレタ島まで連れ去ったのだそうです。

なんだかロマンチックで美しいエピソード(神話)ですが、実際、ホロスコープにおうし座を持つ人は「美」にこだわる方が多いです。

頭で考えることよりも目で見て・手で触れて、舌で味わって、耳で聞いて感じる感覚を大切にするため、占星術の世界では「感覚の星座」とも呼ばれています。

太陽星座がおうし座の方は、ゆったりとしたペースながらも自分が欲しいものは確実に手に入れようとする方が多いです。

「おうし座の人はがめつい」なんて言われることもありますが、それは物質世界(お金を含めて)が与えてくれる豊かさの価値をよく知っていて、それを大事にしようとする星座だからです。

一方、月がおうし座の方はインテリアにこだわりがあり、居心地の良い安定した場所を求める傾向があります。

おうし座 裏の顔と課題

おうし座

恋愛では、付き合いはじめは相手のペースに合わせていますが、慣れてくると猛牛の本性が露わに!

相手を想うあまり、束縛が強くなる傾向があります。

ストーカーになりやすい気質なので、行き過ぎる愛は危険!

相手に対して支配的にならないように注意しましょう。

仕事では、妥協できない性格が災いしてとにかく時間がかかります。

失敗は少ないものの実行力やアイデア力はイマイチなので努力でカバーするしかないかも。

スキルアップやキャリアップに興味がない方も多いですが、自分を高めることも大事です!

無難さばかりを追い求めて小さくまとまらないように・・・。

相性最高☆~恋愛~ おとめ座

金銭感覚や美的センスの高さが似ている二人。共通の趣味でつながる出会いに期待!

相性最悪★~恋愛~ みずがめ座

誰にでも公平なみずがめ座のスタンスが理解できず、結局分かり合えないまま終わってしまいそう・・・。

相性最高☆~仕事~ かに座

おうし座の良いところを伸ばしてくれる相手。馴れ合いの関係になりやすい点は注意。

相性最悪★~仕事~ しし座

どちらもマイペースなので、お互いに譲り合うことができず主導権争いが起きそう。

【まとめ】何かを選ぶときは妥協しないこと。自分のセンスに自信を持って!

おうし座

今回は、美と富の星座である「おうし座」の性質・特徴について見てきました。

まとめ
  • おうし座は美や豊かさを司る星座である
  • 束縛が強いところ、向上心が低いところが改善点
  • 相性が良いのは、おとめ座とかに座

美へのこだわりが強いおうし座は、生まれついてのデザイナー!

ホロスコープにこの星座を持つ方は、

  1. 日常的に、美しいものに触れる
  2. 時間をかけてゆっくり味わう
  3. 美については妥協しない

この3つを意識して動いてみてください!

美しい絵画、音楽、デザインにこだわった服、素材が厳選された料理。

普段から、ちょっとお金をかけて上質なものに囲まれた生活をするよう意識してみることで、あなたの感性はもっともっと磨かれていきます☆